最終回:自分が満たされると、溢れた分で他者が満たされる

家族のど真ん中に帰ってくる。

だいぶ「オレ様」だけど(笑)、

いいんです。

みんな歓迎したいから。

上でのお勤めごくろうさん。

忙しそうだね。

ゆっくりしてって~。

という感じです。

だからお盆が大好き。

息子の事がきっかけとなって、

私は自分の人生を振り返り、修正し、

今この瞬間を生きることを理解しました。

いくつになっても、

修正はきくし、変わることもできる。

ただそれをやると決められるかどうかだけ。

今、この瞬間に決めるだけ。

自分をしっかりと愛することができて、

周りの人達と共に生きていく。

そういう風に生きていると、

もっと人の役に立ちたいという想いが大きくなってきました。

私は木のおもちゃ作家だけど、

このスキルとこの経験で他にもやれることがあるんじゃないのか。

私が役に立てる事。

私にしかできない方法で、役に立てる事。

私だからこそできること。

それを考えていたら、

この経験を還元することなのだと行き着きました。

同じ想いをしている人に寄り添える。

想いを形にすることができる。

自分を愛する術を伝えられる。

人生は今この瞬間から変えられることを知っている。

だから、沢山の葛藤があったけれども、

私はこれを公開することに決めました。

私が私であること。

この人生が私であって、

未来に繫がるのです。

自分がしっかりと満たされていてこそ、

溢れた分で他者を満たすことができる。

自分自身に感謝できてこそ、

他者に感謝できることを身をもって知りました。

私に幸せになる方法を教えてくれたのは、

他でもない息子です。

お母ちゃんに、最高のギフトをありがとう!

息子と私のものがたり  完


LINE@で友達追加して相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です