夏休み、姉弟愛が嬉しすぎました!

木のおもちゃ作家 あるみです。

今年の夏、久しぶりに我が家の「おうち」に新しい仲間が増えて、

それがとっても嬉しかったので、紹介しますね。

我が家の夏休みは、キャンプ!と決まっています。

それも、人が少なく、木が生えていて、清流のあるところ。

ライフジャケットを着て、生身でプカプカと流れてくる

という遊びをやるためです。

ちょっとした早瀬があったりすると、とっても面白くて、

そういう場所を選んでテントを張り、

もう真剣に、アホみたいに1日中やるんです。

川はそこそこ冷たいので、体が冷えて気持ちいいのです。

でもあんまりやっていると寒くなるのです。

そうしたらいったん上がって、焚き火をしたり、

温かいものを作って食べます。

そうすると決まって眠くなるので、お昼寝します。

お昼寝していると今度は、めちゃくちゃ暑くなってくるので、

そろそろ行くか!と言ってまた川に行くのです。

そんなことを一日中くり返しているのが我が家の「夏のキャンプ」なのです。

ここ数年は、お決まりのテン場に行っていたのですが、

今年は遠出をしよう!ということで、

ここ京都から、はるばる秋田県まで行ってきました!

川で流れるために!

だけではもちろんなく(笑)、

目的は白神山地です。

一応、私、木のおもちゃ作家で、

自他共に認める「木材フェチ」なのです。

白神山地は、世界遺産に指定されているブナ林です。

ブナ!

木のおもちゃはほとんどブナ材で作っています。

言ってみれば、私の木なんです。(え!?笑)

いや、なので、

興味がない方がオカシイというか・・・。

余談ですが、ドイツで修行していたころ、

ドイツはそこら中にブナ林があって、

休みの日などは、ブナにまみれて過ごしたものです。

そんな経緯もあって、ブナに囲まれているだけで、

私はそれはもう幸せなわけです。

そんな私の幸せのために!

家族の夏休みが白神山地になりましたー!

なんて優しい家族なんでしょう!ありがとう!

白神山地の、人の少ない、清流のあるキャンプ場。

そんなところに行きたい!

なんの情報も持っていなかったけれど、

いつもの嗅覚で、テキトウに当たりを付けて行ってみたら、

人はいなくて、清流があった!!

期せずして、

プライベートキャンプ場!

とまぁ、そんなところでロングステイしてきました。

いやぁ、めちゃくちゃ楽しかったデスよ。もちろん。

いつものキャンプに加えて、ブナに囲まれているんですから。

それで、今回はキャンプのお話を書いているのではなく、

我が家の「Kハウス」(息子のおうちの事をそう呼んでいます)に

新しいお友達がやってきた話なんです。

麓の街は、ちょっとした観光地のようで、

街全体が頑張っている雰囲気でした。

道の駅も大きくて新しくてキレイで。

で、そこで見つけた、なまはげキーホルダー!

私、産まれてこの方、キーホルダーなんて買ったことないのですが、

一目で、

「お母ちゃん、これ、Kに買うわっ!!」

と衝動買い。

赤い顔と青い顔が表裏一体。身長3cm。

もう愛らしすぎて、今でも愛でてます。

この後秋田県内の道の駅をけっこう回りましたが、

これはどこにも売ってなく、本当に買ってよかった~♡

て、これだけだと、タダの夏の思い出なんですけど、

私、なにが嬉しかったかって。

私が衝動買いした後、

娘が、自腹でお揃いのを買ったことです。

小学生のなけなしのおこづかい。

380円はそこそこ大きい。

だけど、弟とお揃いのなまはげキーホルダー。

あぁ、やっぱり、ちゃんと娘の中に弟は存在しているんだなぁ・・

としみじみ嬉しかったのです。

そんなわけで、今しばらくは、

Kハウスは2体のなまはげくんが護衛してくれています。

今年のお盆は、なまはげくん、最前列でした。


LINE@で友達追加して相談する

2 thoughts on “夏休み、姉弟愛が嬉しすぎました!

  1. ヨヨヨ より:

    なまはげラブ!
    姉弟って、深いところでつながっているな
    ブナの森の匂いを、一緒にかいだ気がしました

    1. spirit より:

      ヨヨヨさん。ありがとうございます。
      森の香りが漂うようなモノ作りを心がけています。
      作品からも感じ取ってもらえるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です